胡蝶蘭ギフトはどこで買える?

胡蝶蘭,一万円,どこで買える

大切な人の大切な日をお祝いしたいとき、例えば誕生日や記念日、母の日などの特別な日には、特別なプレゼントを贈りたいよね!

 

元花屋としてはやっぱりプレゼントには花をおすすめしたいところ。花もいろいろあるけれど、お祝いごとにはやっぱり胡蝶蘭!華やかだしプレゼントにピッタリだよ。

 

でも胡蝶蘭って持ち歩くのはちょっと重いし恥ずかしい…ってお客さんけっこう多いんだよね。そんな人はネットで頼むと便利だよ。

 

空いた時間にポチッとクリックで買えるし、自分で持ち歩く手間もなし!素敵な包装までしてくれるオプション付き。

 

胡蝶蘭ギフトはどこで買えるかっていうと、HitoHana幸福の胡蝶蘭屋さんってところが品ぞろえも豊富だし、一万円くらいで買えるのもポイント高いんだよね。

 

胡蝶蘭って大きな白い花ってイメージが多いけれど、実は好みに合わせて花の大きさや色も選べるよ!だから年齢も性別も関係なく贈れるっていう魅力があるんだよね。

 

大切な人のプレゼントに悩んだときの胡蝶蘭ギフト、ぜひお祝いしたい気持ちを込めて送ってね。

胡蝶蘭が一万円台で買える幸福の胡蝶蘭屋さん

幸福の胡蝶蘭屋さん

胡蝶蘭といえば、幸福の胡蝶蘭屋さんが有名だよ。ここは埼玉の世界洋蘭展ブルーリボン賞を受賞した生産者さんと取引していて、さすが専門店と思えるくらい高品質の胡蝶蘭が購入可能です!

 

サイトを見てもらえればわかるけれど、胡蝶蘭の品揃えが豊富。どうせ値段がお高いんでしょ…って思う人もいるかもしれないけれど、なんと一般のお花屋さんで買うより安いっ!

 

予算に合わせて注文もできて、一万円以内も可能だし五万円以上の注文ももちろんOK。一万円台でもとっても立派な胡蝶蘭ギフトが買えるって、元花屋の私からみてもすごいと思うよ。

 

安く高品質な胡蝶蘭を買いたいって人におすすめ!開店祝いや母の日のお祝いとか、用途に合わせて注文もできるから、胡蝶蘭のことが全然わからない…ってお客さんにも人気があるみたいだね。

 

胡蝶蘭初心者さんにも詳しい人にも、自信をもっておすすめできる優良サイトだね。

 

一万円台で売ってるHitoHanaの胡蝶蘭

HitoHana

胡蝶蘭ギフトでおすすめしたい通販サイトが「HitoHana」。胡蝶蘭ってとっても高いイメージがあるけれど、HitoHanaならなんと一万円以内でも購入可能!

 

予算については一万円台から五万円程度まで選べるから、予算内で収めたい人や、胡蝶蘭の大きさを選びたい人にもおすすめだよ。

 

メッセージカードとラッピングは無料だし、「ラッピングはどんな風にして、どんな花を贈ったのかな」と気になる人も、配送前に花の画像を送ってくれるから安心して頼めるよ!

 

通販って実際に見られないから不安を感じることも多いし、対応が悪いところが多いっていうけれど、ここは本当にひとつひとつ丁寧に対応してくれるから人気なんだね。

 

12時までに頼めば翌日配送っていうのも、急ぎの人にはありがたいサービスだよね。ただ贈るだけじゃない、気持ちも贈ってくれるっていうのかな。ネットで胡蝶蘭を贈るならHitoHanaは必見のお店だよ。

 

お祝いに胡蝶蘭が選ばれる理由知ってる?

胡蝶蘭,お祝い

胡蝶蘭って、開店祝いや誕生日・母の日とかのお祝いごとに選ばれるイメージあるよね。なんでお祝い事に選ばれるの?ってお客さんに聞かれたことも何回もあるよ。

 

お祝い事に胡蝶蘭が選ばれる理由はいろいろあるけれど、まず「幸福が飛んでくる」っていう花言葉がついていること。お祝い事にピッタリの花言葉だよね!

 

あとは花粉や香りが少ないから贈り物に向いているとか、見た目が華やか・一年中生産が安定していることとかも理由によく挙げられるね。

 

これだけでも、お祝い事やギフトにピッタリっていうのがわかるよね。それに胡蝶蘭はなんといっても長持ちするんだよ!

 

普通の切り花ってすぐに枯れちゃうイメージがあるかもしれないけれど、胡蝶蘭はなんと1〜2ヶ月くらいはもつって知ってた?

 

もちろん環境とかにも左右されるけれど、長く楽しめるのは贈ってもらった方もうれしいよね。というわけで、胡蝶蘭はお祝いによく選ばれるんだね。

 

お祝いに胡蝶蘭贈ってみたくなったかな?大切な人のお祝いに胡蝶蘭、贈ってみてね。

結婚祝いで胡蝶蘭を贈るときのポイント

胡蝶蘭,結婚祝い

結婚祝いにも胡蝶蘭を贈る人はよくいるよ。花屋で働いていたときも、けっこう頼まれたね。そこで結婚祝いで胡蝶蘭を贈るときのポイントを押さえておこう!

 

だいたい結婚式の式場に贈るって人は少なくて、結婚して落ち着いたころに新居に贈る人が多いかな。そのときにまずは胡蝶蘭の本数には気を付けてほしいね。

 

一般的に2本や4本とか、偶数にはならないようにするっていうのがマナー。理由は「割り切れる」から、結婚も割れてしまう=終わってしまうってイメージを持たれやすいんだよ。結婚式のご祝儀も、よく2万円とか偶数は好まれないっていうのと同じ理由だね。

 

だから、3本とか5本とか奇数をおすすめしてるよ。色はピンクや白とか明るい色を選ぶ人が多いよね。他にもサムシングブルーに倣って、青っぽい紫の胡蝶蘭を選ぶのもおすすめかな。お値段は自分のお財布と相談で大丈夫だよ!気を付けるのはこれくらい。

 

あとは胡蝶蘭ギフトにつける札に「おめでとうございます」とか、夫婦の名前を入れてあげるといいよ。お祝い事でタブーなことはけっこうあるから、しっかりとポイントを押さえて贈ってね。

取引先の就任祝いに胡蝶蘭を贈るときには気を付けて!

胡蝶蘭,就任祝い

取引先の社長に就任祝いで胡蝶蘭を贈りたい。仕事をしていると、どうしても付き合いのある会社に何かを贈ったり贈られたりはあるよね。

 

胡蝶蘭は就任祝いにもよく選ばれるし、おすすめしてたよ。仕事関係の人に胡蝶蘭を贈るときは、失礼があっては絶対にいけない!気を付けてほしいことをまとめておくね。

 

まず早めに贈ること。何事も遅いより早いほうがいい!知らせを受けて一週間以内に贈るのがおすすめだね。胡蝶蘭の色は白が失敗しないよ。

 

もし相手の好きな色があれば、その色でも大丈夫だけど、失敗したくないなら白が無難だよ。予算相場は3〜5万円かな。これくらいならば、見た目豪華な胡蝶蘭ギフトが贈れるよ。

 

あと大事なことは、挨拶文は忘れずに。知らせを聞いたら胡蝶蘭を贈るより早くてもいいくらい。挨拶文には終わるとか消えるとかは使わないようにね。

 

胡蝶蘭ギフトは鉢植えが多くて「根を下ろしてがんばってください」という意味も込められる、就任祝いにピッタリのギフト。

 

マナーを守って、取引先と今後も円滑にお付き合いしていけるようにしてね。

誕生日祝いのプレゼントに悩んだら胡蝶蘭を選ぼう

胡蝶蘭,誕生日

友達や恋人・家族など、長年一緒にいるとマンネリしやすいのが「誕生日プレゼント」。

 

これは去年贈ったし、こっちはおととし贈ったし…今年は何にすればいいの?と悩んだときにも、おすすめしたいのが胡蝶蘭。見た目も華やかだしお祝い事にピッタリ。

 

花は世話が難しいからもらっても困る…という人もいるけれど、元花屋の私からすればそんな人にこそ贈ってほしい。胡蝶蘭は実は世話が楽なんだよ!

 

水やりはだいたい一週間に一回でいいし、直射日光に当てないようにすれば1〜2ヶ月は長持ちしてくれる、手のかからない花の代表格だね。

 

色は無難な白ならば、取引先の社長などの誕生日にも選べるし、女性に贈るならばピンクや黄色もおすすめ。

 

予算はその人との付き合いの長さにもよるけれど、5000円〜2万円くらいかな。取引先とかならば、もう少し出してもいいかも。

 

親しいひとならば、一緒にバースデーカードをつけてもいいね。マンネリしがちな誕生日プレゼント、今年は胡蝶蘭を選んで相手を驚かせちゃおう!

カーネーションに飽きたら胡蝶蘭を母の日にプレゼントしてね

胡蝶蘭,母の日

日本では5月の第二日曜日が母の日となっていて、この日には全国のお母さんに日頃の感謝を込めて何かしらプレゼントを贈る人も多いよね。

 

母の日といえば、カーネーションだと思ってない?確かに一般的にはそうだけれど、毎年のことで飽きちゃった…って思っていない?そんなときこそ胡蝶蘭!

 

胡蝶蘭を母の日に贈るのもおすすめだよ。見た目が豪華だし、ピンク色はかわいらしいイメージもあって母の日にピッタリだよね。

 

大きな花で豪華ってイメージの強い胡蝶蘭だけれど、実は小さいサイズの花もあるよ。小さめの花ならば鉢植えのサイズをいれても50〜60センチくらい。

 

もっと小さなサイズを選べば手のひらサイズのものも可能だから、部屋においても邪魔にならないよ。これならお母さんも家において楽しめるよね。

 

お世話も一週間に一回くらい水やりをすれば大丈夫だから、忙しいお母さんでも大丈夫!母の日にカーネーションを贈っていたあなたも、今年は胡蝶蘭に挑戦してみると喜んでくれるかもしれないよ。

飲み屋の開店祝いで胡蝶蘭がおすすめの理由

胡蝶蘭,飲み屋

キャバクラとかの飲み屋さんが開店すると、開店祝いで胡蝶蘭が置いてあるのを見るよね。そう、胡蝶蘭は開店祝いにもピッタリ。そして飲み屋の開店祝いにこそおすすめしたい!

 

その理由、知ってる人は少ないと思うんだよね。おすすめの理由は、まず、やっぱりその見た目かな。豪華な見た目でお店に置いてあったら、お店の雰囲気も明るく豪華に見えるよね。

 

胡蝶蘭は1〜2ヶ月は花が咲いたままで楽しめるから、お店に長くおいて置けるのもうれしいよね。さらにお店の中は人が過ごしやすい室温になっているから、まさに胡蝶蘭に最適な温度になっているはず。

 

特別室温に気を配ることもなく、お世話も手間がかからないよ。お店の準備や接客などで忙しい飲み屋でも、手がかからないのはありがたいよね。

 

飲食店ではタブーとされているきつい臭いや花粉も、胡蝶蘭は気にしなくていいのもおすすめの理由だよ。

 

飲み屋の開店祝いにおすすめの胡蝶蘭。知り合いや親しい人がお店を開店するときには、ぜひ胡蝶蘭ギフトを贈ってね。

葬儀に供花として胡蝶蘭を贈るときのマナー

胡蝶蘭,葬儀

お祝い事のイメージが強い胡蝶蘭、実は葬儀などのお悔やみにも大丈夫だよ。

 

ただし、葬儀のときに胡蝶蘭を贈るときにはマナーをしっかりと守って贈らないと失礼になるから気を付けてね。例えば四十九日までは白の胡蝶蘭を選ぶこと。

 

ラッピングも、簡単に落ち着いた色のもので包装してもらって紫などの地味な色のリボンを巻くくらいにしてもらうこと。これは必ず守ってね。

 

あと札に関しても、一番上の「」と書いて、その下に名前を入れてもらうこと。絶対に葬儀のときにピンクなどの明るい色を選ばないように気を付けてね。

 

花の大きさは、葬儀ならば大きめの胡蝶蘭でもいいね。でも自宅に贈る場合は、小さめの邪魔にならないサイズがおすすめ。

 

一般的な花屋さんならば、葬儀用の胡蝶蘭と伝えれば大丈夫だと思うけれど、自分でも知っておくと恥をかかなくて済むから覚えておいてね。

 

ネットで頼むときも、使用用途で葬儀・お悔やみなどを選ぶこともできるよ。大切な人・親しい人の葬儀に胡蝶蘭を贈るときには、マナーに気を付けて贈ってね。

法事で胡蝶蘭を贈るときは時期と色に気を付けて

胡蝶蘭,法事

日本では人が亡くなると、通夜・告別式だけでなく初七日・四十九日・百か日・一周忌…と、法事が続くよね。法事でも胡蝶蘭を贈っても大丈夫。

 

ただし、マナーを守ることが前提だよ!大人として法事のときに胡蝶蘭を贈るときのマナーを知っておこう。

 

法事で胡蝶蘭を贈るときの注意点は、必ず日時と色には気を付けてほしいかな。まず、四十九日までは白い胡蝶蘭を選んでね。

 

四十九日を過ぎたら、ピンクや黄色とかの色付きでも大丈夫だよ。できれば淡い色を選んで、日にちが過ぎるごとに濃い色にしてほしいかな。

 

そして贈る時期も注意したいね。法事の当日といえば、どうしても遺族はやることがたくさんあって慌ただしいよね。だから法事の日時をしっかりと確認して、その前日までに届くように手配しよう。

 

受取人は喪主を選ぶのが普通かな。木札は「」「御供え」と上に書いてもらって、その下に名前を入れるといいよ。

 

最近は通販サイトでも木札やメッセージカードが無料でつけられるから、活用するのがおすすめかな。法事で胡蝶蘭を贈るときには、時期と花の色に気を付けてね。

山形市 米沢市 鶴岡市 酒田市 新庄市 寒河江市 上山市 村山市 長井市 天童市 東根市 尾花沢市 南陽市 東村山郡山辺町 東村山郡中山町 西村山郡河北町 西村山郡西川町 西村山郡朝日町 西村山郡大江町 北村山郡大石田町 最上郡金山町 最上郡最上町 最上郡舟形町 最上郡真室川町 最上郡大蔵村 最上郡鮭川村 最上郡戸沢村 東置賜郡高畠町 東置賜郡川西町 西置賜郡小国町 西置賜郡白鷹町 西置賜郡飯豊町 東田川郡三川町 東田川郡庄内町 飽海郡遊佐町